FC2ブログ
新ブログ開設しました。こちらは考察だけ残してあります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プールの水を飲んで、しばらく軽度の呼吸困難になった
ゆずです。





今回は、解釈第二弾!!



僕をそんな目でみないで/きくお

を解釈します。



この曲は、いろいろな解釈が出来ることで有名なボーカロイド曲です。

調べたらたくさん出てくるんですが…。


私は、より詳しく解釈したいと思います。




その前に、注意事項!


⚠︎残虐な表現が多々あります。というか、ほとんどそうです。

⚠︎ワルツ調の曲ですが、PVと歌詞は暗いです。トラウマ注意。

⚠︎お食事中はオススメしません。

⚠︎健全な方はバック推奨。




見ての通り、ヤバい曲ですwww

すごく素敵な曲なんですけどね^_^;




ここから先は、自己責任でお願いします。



まず、原曲を貼っておきます☟

【初音ミク】僕をそんな目で見ないで




…意味深でしたね。

きくおさんの精神状態が気になります(;゚□゚)



では早速、解釈したいと思います。






☆*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*☆


線で囲った部分が歌詞です。
あくまで自己解釈なので、もし他の解釈があればコメお願いします。




この曲は、大きく二つの解釈があります。


①人工妊娠中絶

②戦死



どっちにしろ健全育成を妨害しているような解釈ですねw

①の解釈が有力なようなので、
人工妊娠中絶をテーマに解釈していきます。




_________________________________________

僕をそんな目で見ないでまま 死んだのが恥ずかしくなるだろ (まーまー)
ぐにゅぐにゅのほっぺが ポップコーンのように吹っ飛んだ僕を
_________________________________________

⇒1、2行目は、無理やりお腹から引っ張り出された子供を見て母親が絶望しています。
ぐにゅぐにゅのほっぺが吹っ飛んだ=胎児を取り出すとき頭部を潰すので、柔らかい頬がヤバい状態になっています。




_________________________________________

そんな目で見ないでぱぱ 死んだのが情けなくなるだろ (ぱーぱー)
迎いのパレードは 魂をピンセットでひょいと抜いて
放り投げて ちんとんしゃん しゃばだばだば 
とれろ とれろ トレモロ ラレルラ トレモロル ラリラ
トロトロにむけたぼくは どこにいくんだろ?
_________________________________________

⇒父親も、母親同様の表情を浮かべています。
迎いのパレード=お葬式、または天使か何かが天にお迎えする儀式的なもの
魂を天へ送られ(放り投げられ)、擬音語は身体が散る様子でしょうか。
トロトロにむけた=皮膚がむけて、臓器が出ている状態。




_________________________________________

お空を飛び越えて オルゴールの櫛歯(くしば)に挟まる
櫛歯(くしば)の震えが気持ちいいので ぴゅっぴゅっと小刻みに僕は弾けちゃう
_________________________________________

⇒天に行き、魂を砕く道具(をオルゴールの櫛歯に例えている)によって弾け散ります。
お腹から出るときに既に身体は崩れていますが、魂だけは死んでいないようです。
なので、地上では身体が、天国では魂が砕けます。




_________________________________________

体が小さく 飛び散って僕はたくさんになる (にゃんにゃかにゃかにゃかにゃか)
空っぽの脳みそが トロトロにとろけてお星様になる
(トーロリトロリトロル) (トーロリトロリトケル)
_________________________________________

⇒魂が弾け散り、破片がたくさん落ちています。
使われないままなくなった脳(=空っぽの脳みそ)が崩れて、死にます。




_________________________________________

兵隊の銃声は なりやまない 演奏は なりやまない
オルゴールは いつまでも止まらない
遠い国の果てで オルゴールは鳴り続ける
大丈夫みんな 星になれば仲間さ
_________________________________________

⇒兵隊の銃声、演奏=身体を取り出す音?
オルゴールは死を表しています。
遠い国の果て=地上
地上でいろんな人が死んでいくけれど、皆死んだら仲間ですよ。




_________________________________________

虹のように光る 魂の最期は
(タン タン タン タン タカタカ…)
ぷるんとグミのように 砕けて溶けて消える
(マン マン マン マン マカマカ ナナナナナナ ナララナララナララ ララララララ)
だから
_________________________________________

⇒虹のように光る=死ぬと星になるという言い伝えから?
でも、それなら虹ではなく星でいいですよねぇ…。
魂がグミのように砕けて溶けて消えます。
だから…




_________________________________________

僕をそんな目で見ないでまま 死んだのが恥ずかしくなるだろ (まーまー)
かわいいじぶんを きもちよさに負けて捨てちゃった僕を

そんな目で見ないでぱぱ 死んだとこ見ないでおくれよ (ぱーぱー)
だって死ぬの気持ちよかった僕は 恥ずかしくって
じゃんじゃんぱっ じゃんじゃんぽっ しゃんしゃんぱらドロリトロル
とれろ とれろ トレモロ ラレルラ トレモロル ラリラ
白くトロトロに パラパラ ハララララ…
_________________________________________

⇒冒頭と同じような解釈です。
子供は、あまり死ぬことに抵抗を示しませんね。
またモザイクがかかり、子供の身体が散っています。
白い魂が溶けていくのを、擬音語で表しています。




_________________________________________

お昼の帰り道 自転車で下り道くだるくだる
補助輪つけて狭いおうちの 狭いスキマの間を抜けて
初めて風になる 僕の心は風に壊される
こんなに気持ちいいなんて 僕が風に壊されてくのは
_________________________________________

⇒お昼=手術用の灯りが明るいから。または本当にその時はお昼だったのかも?
補助輪付き自転車=手術道具
狭いおうちの狭い隙間の間=産道
風は、手術道具と同じかと。
そして子供は引っ張り出されます。




_________________________________________

いつまでも下る下る 終わらない坂道
人の姿は どこにも見つけれない
家は消滅して 電線は歪みくねる
風に削られて 体が赤く溶ける
_________________________________________

⇒しかし、いつまでたっても外に出られません。
産道は無理矢理引っ張り出されたことで傷つき(家は消滅して 電線は歪みくねる)、手術道具で削られて身体が血だらけ。




_________________________________________

そして僕は消える 魂を残したまま
(タン タン タン タン タカタカ…)
あるはずのない 自転車と一緒に
(マン マン マン マン マカマカ ナナナナナナ ナララナララナララ ララララララ)
いつまでも どこまでも 
_________________________________________

⇒そして子供は魂を残したまま、死んでいきます。
手術道具と共に取り出され、いつまでもどこまでも生き返ることはありません。




_________________________________________

僕をそんな目で見ないでまま 僕はもうどこにもいないんだから
ままはミニカーやまんがを いっぱい買ってくれたよね
_________________________________________

⇒母親は、子供が生まれるまでしっかり栄養や愛情を送っていました。




_________________________________________

そんな目で見ないでぱぱ 僕は消えるのが気持ちよかったんだ
ぱぱはオルゴールやおもちゃの兵隊を いっぱい作ってくれたけど
_________________________________________

⇒父親は、オルゴールやおもちゃの兵隊を作ってくれたようです。
しかし!ここで「ふーん」と素通りしてはいけないのです!!
この歌のキーマンはお父さんだと思います。
オルゴールも兵隊も、この歌の歌詞に既に出てきていますよね。
オルゴール(の櫛歯)=死
兵隊(の銃声)=身体を取り出す音
つまり父親は、子供が中絶することを望んでいたのかもしれません。
ということは、父親は医者だったのでしょうか。




_________________________________________

僕はもうどこにもいない 僕の魂は夢の世界へ消えた
ままのいっぱいのおもちゃも 一緒に仲良く溶けて消えたんだね 
_________________________________________

⇒子供はもういません。魂も天にいます。
母親の送ってくれた栄養も愛情も、共に消えていきました。




_________________________________________

僕はもうどこにもいない また夢で会うまでさようなら
ぱぱの兵隊さんは オルゴールの隙間から手を振っていた

(ぱ ぱ ぱ ぱ ぱ ぱらぱら)
(ま ま ま ま ま ばらばららららら ラルレロルリレロラルロ)

ホー…
_________________________________________

⇒また夢(あの世)で会うまで、さようなら。
兵隊は、ママのおもちゃと違って一緒に消えたとは言っていません。
しかし、櫛歯に挟まってこちらに手を振っているので、子供は死のさらに上へ行った=魂を消した
( )の中は、死んでいくときの悲鳴かと。「パパ」「ママ」が入っていますね。



☆*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*・*゚ ゜゚*☆





ショッキングな歌詞ですけど、実際にこういう事が起きているんですよね。

流石きくおさん!!目の付け所が違います。




この歌の物語を簡単にまとめます。


医者の父親と母親の間に子供ができる

何らかの理由で中絶しなければならなくなる

父親が子を摘出する(かなり成長していたから、頭を潰して取り出す)

子供は死亡の後、火葬される

天に行った子供の魂が砕ける

両親は子供を生かせなかったことに嘆く





では、PVで気付いた点を、考察と比べてみたいと思います。



まず、サビの部分で跳ねる男の子に注目。




この子、どんどん浮遊時間が長くなっていくのです!!


最初のほうはテンポ通りに跳ねていますが、次のサビで少し遅くなり、最後のサビは完全に遅いです。

これは死に近づいていく様子を表していると思います。





「ママはミニカーの…」辺りで、背景にうっすらと両親が浮かびます。

このとき、二人とも泣いています。


しかし、私の考察では父親は医者で子供を中絶させた人です。

自分と妻の子を中絶させるのは、辛かったでしょうね…。








きくおさんの曲は、他の曲と繋がりのあるようなストーリーになっています。


今回、聴いて興味を持った方は他の曲も是非お聴きください♪

「君はできない子」「しかばねの踊り」「のぼれ!すすめ!高い塔」が個人的にオススメです。




最後までお付き合いいただきありがとうございました!


またきくおさんの曲を考察できたら、と思っております。





しーゆー
ぐっばい

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

【2017/07/09 16:39】 | 曲 考察
トラックバック(0) |

No title
エムロック
コメント失礼します。

曲の考察コーナーですね(^_-)-☆
聞きましたが、いろんな考察があるようですね。

私はなんか悲しい雰囲気を感じました。
母親の方は葛藤があるような・・・。
映像と歌詞はショッキングですが、ボカロの歌がこんなに進化していることに驚きました。

自分の知らない世界を除くといろんな発見がありますな( `ー´)ノ
ではまた!!



Re: No title
ゆず
>エムロックさん

この曲悲しいですよね…。
きくおさんは、メッセージが心までしっかり浸透するように曲が出来てるので素晴らしいです!
そう!ぶっ飛ばすような曲ばかりじゃないんですよ。感動したり、怖くなったり、切なくなったりする曲は山ほどあります。
色々挑戦してみる事は大切ですよね。
ボカロはいずれ、この世から忘れ去られるでしょうけど^_^;

No title
よっぴー
噂の教祖様ですね。
きくおさんの曲はあまり聴いた事ありませんが、病み曲を作ってることは知ってます。
ゆずさんはきくおさんが好きなんですね。
僕はカゲプロ好きなのでじんさんとか、最近はまささんが好きです。

聴いてみたら結構怖いですね(゚o゚;;
歌詞だけ見るとよく分かりませんが、ゆずさんの解釈は鋭いですね。
確かに調べてみてもそんなに詳しいのは出てこないし、ゆずさんのが一番詳しくて説得力があります。さすがですね。
中絶した男の子の話って題材がヤバくないですか?
でもこの曲が小学生でも簡単に聴けてしまうんですよね。
世の中って怖いわ〜

PV見たら、本当に男の子の浮遊時間が長くなってますね。
これが確認できた瞬間が怖すぎます。

次の解釈、きくおさんの楽しみにしてます。
もうちょっと怖くないのでオナシャス。
「僕をそんな目で見ないで」はかなりショッキングだったので、マイルドなきくおさんの曲ありますか?
もしあれば、その中から何でもいいのでリクエストします!
待ってます。

Re: No title
ゆず
>よっぴーさん

じんさんの曲は、若者受けしますよねー。「アウターサイエンス」「オツキミリサイタル」は私も好きですよ!まささんのスタイリッシュビッチの曲は好きです^_^; 「アウトバーンカミカゼ」「アゲハグロウ」とか。
私も、分かった瞬間ゾワゾワーって来ました。しーくさんの絵は可愛いですけど、それが逆に怖いんですよね。
リクエストありがとうございます(◍•ᴗ•◍) では、次の解釈はマイルドなきくおさんにしておきますねwww

管理人のみ閲覧できます
-


Re: No title
ゆず
>よっぴーさん

スタイリッシュビッチで通じたー!!ニコ動のタグ見ないと通じないんですが…さすがです。
解釈記事は時間かかりそうですが、お楽しみに。
オフ会ですか!待ってましたよ♪ 私もまた皆さんにお会いできると思うとワクワク((o(^∇^)o)) ではチャットで話しましょう。
勉強頑張ります(´;ω;`)
よっぴーさんは精一杯遊んでください…。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
コメント失礼します。

曲の考察コーナーですね(^_-)-☆
聞きましたが、いろんな考察があるようですね。

私はなんか悲しい雰囲気を感じました。
母親の方は葛藤があるような・・・。
映像と歌詞はショッキングですが、ボカロの歌がこんなに進化していることに驚きました。

自分の知らない世界を除くといろんな発見がありますな( `ー´)ノ
ではまた!!

2017/07/09(Sun) 21:13 | URL  | エムロック #-[ 編集]
Re: No title
>エムロックさん

この曲悲しいですよね…。
きくおさんは、メッセージが心までしっかり浸透するように曲が出来てるので素晴らしいです!
そう!ぶっ飛ばすような曲ばかりじゃないんですよ。感動したり、怖くなったり、切なくなったりする曲は山ほどあります。
色々挑戦してみる事は大切ですよね。
ボカロはいずれ、この世から忘れ去られるでしょうけど^_^;
2017/07/10(Mon) 18:54 | URL  | ゆず #-[ 編集]
No title
噂の教祖様ですね。
きくおさんの曲はあまり聴いた事ありませんが、病み曲を作ってることは知ってます。
ゆずさんはきくおさんが好きなんですね。
僕はカゲプロ好きなのでじんさんとか、最近はまささんが好きです。

聴いてみたら結構怖いですね(゚o゚;;
歌詞だけ見るとよく分かりませんが、ゆずさんの解釈は鋭いですね。
確かに調べてみてもそんなに詳しいのは出てこないし、ゆずさんのが一番詳しくて説得力があります。さすがですね。
中絶した男の子の話って題材がヤバくないですか?
でもこの曲が小学生でも簡単に聴けてしまうんですよね。
世の中って怖いわ〜

PV見たら、本当に男の子の浮遊時間が長くなってますね。
これが確認できた瞬間が怖すぎます。

次の解釈、きくおさんの楽しみにしてます。
もうちょっと怖くないのでオナシャス。
「僕をそんな目で見ないで」はかなりショッキングだったので、マイルドなきくおさんの曲ありますか?
もしあれば、その中から何でもいいのでリクエストします!
待ってます。
2017/07/15(Sat) 17:23 | URL  | よっぴー #-[ 編集]
Re: No title
>よっぴーさん

じんさんの曲は、若者受けしますよねー。「アウターサイエンス」「オツキミリサイタル」は私も好きですよ!まささんのスタイリッシュビッチの曲は好きです^_^; 「アウトバーンカミカゼ」「アゲハグロウ」とか。
私も、分かった瞬間ゾワゾワーって来ました。しーくさんの絵は可愛いですけど、それが逆に怖いんですよね。
リクエストありがとうございます(◍•ᴗ•◍) では、次の解釈はマイルドなきくおさんにしておきますねwww
2017/07/15(Sat) 19:04 | URL  | ゆず #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/07/23(Sun) 16:54 |   |  #[ 編集]
Re: No title
>よっぴーさん

スタイリッシュビッチで通じたー!!ニコ動のタグ見ないと通じないんですが…さすがです。
解釈記事は時間かかりそうですが、お楽しみに。
オフ会ですか!待ってましたよ♪ 私もまた皆さんにお会いできると思うとワクワク((o(^∇^)o)) ではチャットで話しましょう。
勉強頑張ります(´;ω;`)
よっぴーさんは精一杯遊んでください…。
2017/07/23(Sun) 18:25 | URL  | ゆず #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。